ED治療薬で損しないための通販   >   通販でED薬を買うのは違法?

通販でED薬を買うのは違法?

マウスと錠剤

ED治療薬は勃起不全の症状を改善するためのお薬で、日本ではバイアグラとレビトラ、シアリスが販売許可されています。ED治療を行っている病院やクリニックでも処方されていますが、3種類しか処方されていないので患者の選択肢が非常に狭いと言えます。ED治療薬は、わざわざ病院を受診しなくても個人輸入で海外から入手することができるのです。

しかし、中には医薬品を海外から輸入することは違法になるのではないかと懸念する方もいます。たしかに、本来は医師の処方箋が必要な医薬品を処方箋なしで購入したり、日本で許可を得ていない医薬品を個人的に入手することは違法と思われても仕方がないのですが、通常は合法的に購入できるのです。個人輸入では、外国から医薬品を日本に送るので、この場合は薬事法に違反しません。

通販サイトは個人輸入代行業者が運営しており、購入者が注文・購入手続きを行うと、後日業者が薬のメーカーに発注をかけて日本の指定された住所に医薬品を送るように依頼します。

通販サイトは病院を受診する手間が省けるので、時間を確保する必要がなくなり、お薬の処方にかかる費用も大幅に節約することができるのです。合法なうえに、金銭的・時間的に余裕ができるので、利用しないのはもったいないでしょう。

ED治療薬は短期間ならまだしも、長期的に服用する場合はやはり病院で処方してもらうと医療費がかなりかかってしまいます。薬を貰うためだけに医師の診察を受けるのも面倒だと思っている方も、ぜひ医薬品通販サイトでED治療薬の購入を検討してみてください。ED治療薬を販売する通販サイトはAmazonや楽天などではなく、『お悩み宅急便』など医薬品専門の通販サイトです。注文・支払い完了から1〜2週間ほどで薬がお手元に届きます。